東京でエアープランツを育ててみたら...

東京のアパートでエアープランツはすくすくと育ってくれるのかを検証するブログです!

フックシーを木に着生させるまで

9月終わりに購入したフックシーフックシーというドゲトゲしていて丸い体が特徴的なエアープランツ。

 

一ヶ月が経っても二ヶ月が経っても葉が伸びる訳でも新芽が出る訳でもなくあまり変わり映えしないなと思っていましたが、

お尻のとこを持ち上げてみてみると、白い根が2,3本出てきていました。

外観は変わらなかったけど、大きくなる為の準備が足元で進んでいたようです!

 

ここで、「白い根が生えているエアープランツは着生ができるよ」と、エアープランツのお店で言われた事を思い出しました!

 

早速、ネットでバークチップを購入してフックシーの着生を試してみました。


バークチップ URBAN GREEN MAKERS BARK CHIP M

ネットで小売りのバークチップを買うと2日ほどで届きました。

大きさはLサイズを選択。掌より一回り小ぶりのチップが入っていました。

バークチップを選んだ理由は、

  • 見た目はオシャレなわりに、安く手に入る。
  • 松の油には殺菌作用があり、虫が寄り付かない。

という事です。

 

このバークチップの上にフックシーを乗せて数日間放置してみました。

しかし、風が吹いた拍子にエアープランツがコロンと転がってしまい上手く固定させることができませんでした。

そこでフックシーの周りを石や他のバークチップで覆って、風の影響がないベランダの隅っこで2週間ほど放置してみると.....

 

バッチリ着生していました!

その後も放置していると、たくさん根が降りてきて、今では触ってもビクともしないくらいバークチップにくっ付きました!

今後の成長が楽しみなフックシーです。