東京でエアープランツを育ててみたら...

東京のアパートでエアープランツはすくすくと育ってくれるのかを検証するブログです!

丸と三角!個性的なフックシーとイオナンタ

今使っているメッシュのエアープランツ置き場が狭くなってきたので、小ぶりで個性的なエアープランツを探して気に入ったのを2種類購入しました。

購入したのはこの2つ

 

フックシー・フックシー

f:id:ikasumix:20160920221706j:plain

フックシー種のコレクションはこれで2種類目。

フックシーはトゲのような形の葉が特徴的で、まるで青々とした栗みたいです。

前回、100均でフックシー・グラシリスという丸くて毛先が細くて長いのを紹介しました。

フックシー・フックシーははグラシリスよりもトゲが短くて太く、丸に近い形をしています。

 

見た目が本当に青い栗ですね。真ん中がふっくらしてるのでほんとに栗の種がありそうな....なかを解剖してみたいけど、お高いのでしませんよ!

 

イオナンタ・スペシャ

f:id:ikasumix:20160920221919j:plain

エアープランツの中でも1番種類が多いと思われるほど種類がたくさんあるのがイオナンタ!

数あるイオナンタの中からこれを選んだのは、ズバリ名前でした!

カタカナで読みづらい名前の中でもスペシャルはインパクト強かったんですよね〜。

何がスペシャルなんだろ!?花?大きさ?

なんか夢のある名前ですもんね、スペシャルって。

 

名前の由来を調べてもよくわかりません。スペシャルは品種名ではなくて商品名で、クローンである事はわかりましたが、詳しい事はよくわかりません。う〜ん。モヤモヤ

 

特徴としては、葉がとても肉厚でしっかりしています。

葉の裏側にはしっかりとトリコームがあります。このトリコームがまた不思議で、毛というよりは衣の様についているんです!ここら辺がスペシャルなんですかね!

 

花は先端から角のようにチョコンと出るようです。

可愛らしいです。

 

花を咲かせたり葉の色を赤くしたい時は太陽に当てることが重要なんだそうです!太陽の当て加減で色がどう変わるのか研究していきます!