東京でエアープランツを育ててみたら...

東京のアパートでエアープランツはすくすくと育ってくれるのかを検証するブログです!

エアープランツが欲しい方へ。すくすく育ってくれたエアープランツを販売します。

こんにちは!

当サイト(東京でエアープランツを育ててみたら)は2018年7月をもって丸2年が経ちます。

当初はエアー プランツのコレクションを紹介する記事が多かったのですが、今は育て方をメインに書いています。

 

ある程度認知して頂いて、月に1万PV(1ヶ月に見られるページ数)を達成する事ができました。

エアープランツと一緒にこのサイトもすくすくと成長できました!!

ありがとうございます。

 

さて、今回は新しい取り組みのご紹介です。

すくすく育ったエアープランツを皆さまへ

今まですくすく育ってくれたおかげで、当初の何倍にも成長したエアープランツや子株ができて2代目、3代目まで増えたエアープランツが誕生してくれるまでになりました。

このままどんどん増やしていきたいのは山々なのですが...

東京のマンションで育てている以上、スペースの問題が発生してきてしまいました。

 

さらに問題なのがエアープランツの質が下がってしまう事です。エアープランツをぎゅうぎゅう詰めにして育てていると、葉と葉が当たっている部分が枯れてきたり、形が悪くなったりしてしまうことがわかってきました。

このままだとせっかく育てたエアープランツがかわいそうなことに...。

 

このような経緯から、我が家ですくすく育ったエアープランツたちをこのサイトを見て下さっている皆様にご提供できればなと思い、BASEというネットショップ機能を使って個人で商品を取り扱いできるようにしました。

tokyogreen.base.shop

ショップを見ていただくとわかる通り、とってもシンプルです。

目移りする場もないくらい....。

商品のこと以外は何もありません。

貧素な写真で恥ずかしくなってきます。^^; 

 

でも、支払い方法はクレジットも口座振込にも対応していますし、

配送方法も網羅されているのでご安心ください。

 

出品するエアープランツのご紹介

取り扱う商品こちら

当サイトで紹介したことのあるエアープランツたくさん含まれてます。

  1. ウスネオイデス(太葉)
  2. ウスネオイデス(中葉)
  3. コットンキャンディー
  4. スプレンゲリアナ
  5. テクトラム(ペルー産)
  6. キンバリー
  7. イオナンタ・マキシマ

 

では、それぞれのエアープランツの詳細について説明していきます。

 

1.ウスネオイデス太葉

飼育難易度:★★★★☆(やや難しい)

成長速度 :★★☆☆☆(やや遅い)

レア度  :★★☆☆☆(わりと手に入りやすい)

当サイトでも度々取り上げているウスネオイデス。

 

air-plants.hatenablog.com

 

 

air-plants.hatenablog.com

 

エアープランツの代表的存在で姿形に特徴があります。

大型の園芸店ではわりと手に入りやすい品種です。

出品するウスネオイデスは太葉タイプで一株が大きく、トリーコームがしっかり生えています。見た目は緑ではなく銀や白色に見えます。

 

日本の夏も冬も越してくれた個体なので、園芸店に並んでいる輸入直後の物よりも環境に順応してくれると思います!

 

1商品につき12~17株を束ねています。

一株の長さは30~55センチ程です。

束ね方にも少しこだわってます。アルミ製針金をブロンズ色加工していますので、このまま吊り下げて育ててもサビが出ることなくシックな印象になるようにしました。

成長が止まっている上の方の葉が枯れてきてしまったのでトリミングしました。その為長さが不揃いな為、安めに価格設定しました。

 

 

2.ウスネオイデス(中葉)

飼育難易度:★★★☆☆(ふつう)

成長速度 :★★★☆☆(ふつう)

レア度  :★★☆☆☆(わりと手に入りやすい)

先ほどのウスネオイデスよりも葉が細く色味も緑色です。

成長速度も早めで、高温多湿の場所を好む傾向にあります。

東京ではこちらのウスネオイデス(中葉)の方がすくすく育つ傾向があります。

 

水をすごく欲しがるので、一日に1回は濡らしてあげると成長が楽しめます。

 

 

3.コットンキャンディー

飼育難易度:★☆☆☆☆(簡単)

成長速度 :★★★★★(早い)

レア度  :★☆☆☆☆(手に入りやすい)

 

このサイトでもたくさん紹介しました。

 

air-plants.hatenablog.com

 

 

air-plants.hatenablog.com

 成長は早く・環境の変化にも強く・花も咲きやすく、育てがいのあるエアープランツです。

エアープランツ初心者の方には是非育ててもらいたいです!

まっすぐ育つように工夫していたので、どれも左右対称のベッピンさんです。

お店や玄関など見せるところに飾りたい方におすすめです!

 

4.スプレンゲリアナ

飼育難易度:★★★☆☆(ふつう)

成長速度 :★☆☆☆☆(遅い)

レア度  :★★★★★★(激レア)

希少価値が高くなかなか手に入らないエアー プランツです。

成長速度が遅く、小さいという特徴があります。

 

飼育難易度はふつうで週に2〜3回くらい水やりをしてきました。

お高いので見せ方を工夫してきましたが、コケに半分埋めるようにするとすくすく育ちます。

また、明るい場所で育てると緑色が強く出る傾向があります。

 

5.テクトラム(ペルー産)

飼育難易度:★★★☆☆(ふつう)

成長速度 :★★☆☆☆(やや遅い)

レア度  :★★★★★(レア)

 

ふわふわしたフォルムが大人気のエアープランツです。

大型園芸店でもほぼ取り扱っていません。

ネットショップでの販売は見かけますが、今回の商品は産地が違うので、見た目も異なります。

一般的に出回っているのは全体的に丸っこくて、葉が比較的短いエクアドル産の物です。

エクアドル産のテクトラム

 

今回出品するのはテクトラムの中でも大型化して、エクアドル産よりも成長が早いペルー産のテクトラムです。

 

↑今回出品するペルー産のテクトラム

トリコームがびっしり生えた長い葉が特徴です。

飼育はふつうで、水は1日一回あげると良いです。

ふわふわしてるから水を少なくあげる必要はありません。

しっかり水をあげてたまに直射日光に当たるくらの明るい場所で育てるとトリコームが発達してより一層見栄えがよくなりますよ。


 

6.キンバリー

飼育難易度:★★★★☆(やや難しい)

成長速度 :★★★☆☆(ふつう)

レア度  :★★★★☆(ややレア)

吊り下げて育てるエアープランツです。

青々した干し草を飾っているかのような印象を受けます。部屋に飾ると落ち着いた雰囲気になります。

写真が出店する商品の一例です。

長さは20cm。7〜10株をひと束にしてます。

蒸れに弱く、乾燥にも弱いことからウスネオイデスをうまく育てた方におすすめです。

状態が良いと小さくて黄色い花をたくさん咲かせます。

 

air-plants.hatenablog.com

 

7.イオナンタ・マキシマ

飼育難易度:★★★☆☆(ふつう)

成長速度 :★★☆☆☆(やや遅い)

レア度  :★★★★☆(ややレア)

大型化するイオナンタ・マキシマ

花を逆さなくても、葉先がサーモンピンクに染まるのが特徴です。

写真の現品のみの出品になります。

 

芯は元気なのですが、周りの葉が痛んでしまったので低価格設定にします。

肉厚で、イオナンタの中では存在感が強い種類です。

蒸れには弱いので、注意してください。

 

最後に、出品について

販売すると言いながら、出品数にはかなり限りがあります。

在庫を抱えて売りさばくのとは違い、現品を売るようなスタンスなんです。

早い者勝ちなところが多々あります。

 

tokyogreen.base.shop

個人販売用のベイスBASEでお買い物をした経験がある方はまだまだ少ないとは思います。

 

シンプルすぎて実際に取引できているか不安な方もいるかもしれませんが、

これからもエアープランツをすくすく育てていますので、販売についてでも育て方についてでも何かお気付きの点がございましたら下記メールアドレスまでお願いします。

tokyo.airplants@gmail.com